ルーブル美術館 ニケ像×ミロのビーナス像

シュリー翼の中央階段の踊り場で迎えてくれるのは堂々たるニケ像。船の上で風を切って立っている姿はとっても爽快!!
サモトラケのニケ像 紀元前190年作
現存するギリシャ文明の彫像の中で、女神ニケを題材にしたものとして貴重な彫像。
優美でダイナミックな姿や翼を広げた姿が印象的。
a0066486_1102463.jpga0066486_1103577.jpg
















ルーブルの至宝の一つとされているミロのビーナス。普段展示されているところが改装中ということもあり、今は、ニケ像の裏手の部屋に展示されている。
みんなに写真を撮られている姿はファッションショーモデルを連想させるわ。
ミロのビーナス像 紀元前110年作
深く聡明な表情と女性らしくふくよかな輪郭を持つ裸体の美しさ。
a0066486_193223.jpga0066486_194485.jpg




人気blogランキングへ
パリ日記はこちら
http://www.geocities.jp/mizukiparis/
[PR]
by mik-paris | 2006-09-24 01:32 | パリmik